2006年10月30日

紅葉狩りツー

群馬県内某所でのキャンプへ行くついでに
林道へ行こう♪とちぃにぃちゃん&けいこさんご夫妻から誘われる。

wxr250.jpg momijigari.jpg

山やらスキーやらはたくさんご一緒してたけど
林道ツーは初めてだね。

今回は秋鹿大影林道〜四万温泉でお昼ごはん〜万沢林道
そのまえに、道の駅 たくみの里の裏から
入った林道(名前忘れた)に
「ちゅるぬたがれがれ」箇所があって
そこが難所だった以外は走りやすくて
楽しいダートでしたよん。

「熊出注意」の看板があったんだけど
ほんとに(・(エ)・)熊ちゃんと
先導のちぃにぃちゃんは目があったんだそうな。
逃げてくれたから良かったけど
追われたらわたしゃ逃げられないよ〜(>_<)っ

他にも猿とかリスとかいたらしいけれど
私は見られなかった_| ̄|○

1km.jpg

万沢林道のラスト1kmの名物ストレートは
北海道の林道でも出したことない
ハイスピードで走っちゃったよ。

そうそう、秋鹿大影林道は初心者のころに
にぃちゃん&ゆうちゃんと来て
失速タチゴケして初レバー折りをしたんだっけ。
いやはや懐かしい、
よくあんなヘタクソだったのに行ったなぁ > 自分。
怖さを知らないって、すごーいWWW

aka.jpg morino_sachi.jpg

紅葉も見頃だし、山の幸も…うおっデッカイ枝がっ

たっぷり林道を楽しんで帰りに温泉はいろうとしたら
某お気に入り温泉の共同浴場で
「村人以外は入るべからず」とのこと_| ̄|○
以前はそういいながらも「まぁ、どうぞ」と
入れてもらえていたのになぁ…
時間も遅くて湯冷めも心配だし
何よりも気分的に萎えちゃって、
温泉に入らずにキャンプと称した野外宴会へ。

翌朝だらだら弛緩した朝食をすませて
快晴なのをいいことに結露したテントや
シュラフをパリッと干す。
これで帰っても片付けがラクチン♪

お昼前には帰路について
夕方からはプロレス観戦へ、

    しかし私も忙しい人だよね(・∀・;

noah.jpg

ナマでプロレス観るのはひさびさ!
身体のぶつかりあう音や呼吸まで聴こえるのはいいね〜
迫力がちがうわ〜

トップロープをひとまたぎできちゃう
高山善廣のでっかさに感動♪
やはしでかくて強いひとが好きなんだな(*゚∀゚*)かっこいい〜


そんなこんなで、この週末も2日間いろいろありました〜
posted by emi at 15:29| Comment(10) | TrackBack(0) | バイクなハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

夢助

聴いたよ、

病気のことを知ってて聴くからかもしれないけど

はずかしいくらいまっすぐな歌詞が響いたよ。


だから

      がんばって戻ってきてね!


yumesuke.jpg


地味変
posted by emi at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のBGM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

晩秋の北海道。

夏のレポも終わっていないっつーのに
しゃべり足りなかったお友達と
もっとゆっくり飲みたい!!ということで
たまねーさんと一緒に
飛んでしまいましたw


ANAマイラーなワタクシ。
ANAは帯広就航していないので
釧路イン、千歳アウトにする。

釧路から帯広、糠平〜旭川で、千歳。
2泊3日で充実な移動距離(⌒▽⌒)♪

詳しいことは(いつになるかは分からないけど)レポつくります。
んが、今夜はかるく写真をば。

SDカードを512MBもっていったつもりが
128MBのカードだったので画素数が
ちっこいのでかなり荒いです(T-T)


makubetsu.jpg

幕別の鮭鱒捕獲場にて。

ikura.jpg


捕獲する際に「ぷりっ」っと
出てしまった卵。
光が入って宝石みたい♪


帰りは全然旭川便が取れなかった、
その理由は、夏営業が本日までの旭山動物園。

sirokuma.jpg

プールにダイブする姿がダイナミックなホッキョクグマ。


あとは辛抱強く待ってくださいませ。
今夜はよーく眠れそう。

santaさん & naoさんtettさん、あとむちゃん、yasupaさん、
大変お世話になりました。
ずうずうしいので、きっとまたお世話になると思います
そのときも遊んでやってくださいね〜

ありがとー!!!!!
posted by emi at 23:58| Comment(15) | TrackBack(0) | バイクじゃない旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

秋の伊豆へ。

今年は4回目(だっけ?)の伊豆へ。

先週のキャンプ帰りから燃料いれてなかったので
出発してすぐにうちの近所のセルフスタンドへ。

地面が斜っているのに気付かず
いきなりタチゴケ_| ̄|○

     燃料キャップ開けてなくてよかったよ…

バイトのにーちゃんがすっとんできてくれたけど
軽々230たんなので、自分でひょっこり起こす。

何ごともなかったようにスタンドを出て
西湘〜箱根新道〜伊豆スカへ、
通いなれたルートをすいすい修善寺へ。

amagi01.jpg amagi02.jpg

今回は旧道で天城越え、ダート道なんだけど
クルマ、ハイカーが多いのでのんびりね。

旧天城トンネルって真っ暗だったんだけど
いつのまにやら照明がついてたよ。

bbr_01.jpg bbr_02.jpg

宿泊はいつものBBRoadさんで
今夜は『ぢょうおうさまのお子さま祭り』
温泉はおとなりの大沢荘山の家露天風呂へ。
赤ちゃんから幼児まで
のびのびとにぎやかな子どもたちを遊ばせてあげられる
宿っていいね(^^)

toi02.jpg toi05.jpg

帰りはこのところ伊豆ツーリングの定番になりつつある林道へ♪
紅葉もはじまりかけてて、
こんなかわいいお花、カントウヨメナ(かな?)が路肩に咲いています♪

toi06.jpg toi01.jpg

お天気もいいし、路面の状態もいいし、きもちいいお散歩。

toi03.jpg toi04.jpg

トリカブトってきれいなのに毒草なんだよね。
風が強めだったからすすきが波のようでしたよん。

izuskl.jpg

その後は修善寺へぬけて
伊豆スカイラインはうっすら富士山が。きれいだね〜
でもそろそろ山は寒いかも。

このあと、まっすぐお家には……

  帰らずにw

府中のストラーダさんへ、とあるグッズの注文とオイル交換
んでもって、カットしたての
看板わんこにごあいさつしてからの帰宅。

今週も充実した週末でした、
やっぱり「秋晴れ」はいいね!!(*゚∀゚*)
posted by emi at 15:39| Comment(10) | TrackBack(0) | バイクなハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

キャンプでみっけたどうぶつ。

先日のキャンプで
トイレ付近の湿っけた草むらの中を
ちょろちょろしていた黒いもけもけしたコ。

大きさはジャンガリアンハムスターくらいの
ピンポン玉サイズのちっちゃくてころんとしたフォルム
気になるじゃな〜い♪

と、追跡開始。慌てて逃げる様をじっくり観察。


こんな感じで

himizu.jpg

長い鼻があるのでモグラ!と
カメラを持っていなかったので
帰ってきてから、記憶をたよりに調べてみると
サイズがどうにもモグラじゃないみたい。

ググリまくって分かったのが
ヒミズというらしい♪

手の力が弱くて地表ちかくの落ち葉の下にいるらしいので
また見かけるかもしれません、ちっこくてかわいい(*゚∀゚*)

このサイトにあった観察用のセットもおもしろそうだわww
posted by emi at 13:26| Comment(15) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

嵐のきゃんぷぅ

3連休は奥会津でキャンプしたんだけどさ…


あ、そうそう。
今週の象さん、貨物車ver.

kasekisai_africa.jpg



台風を飲み込んだ凶悪低気圧のせいで
暴風雨のなかでのキャンプ_| ̄|○

そんな状況下でも、楽しく飲めちゃう
不思議なテンション(*゜∀゜*)ノ〜☆
ヨッパライダーたちは無敵ですな!!


宴会中、遠くのほうから
ザワザワザワザワザワザワッ
音が近づいてくると、タープが全部あおられてタイヘン!
ポールのそばにいる人は倒れないように
すばやく押さえていました(;´∀`)
そしてテントが転覆する方もいたりで大騒ぎ!
でも、それもまた楽し←マゾ?


これはやはり猫バスのルートと思うしかないでしょー
彼は忘れたころにやってくるからタイヘンですw


2日目の朝は雨がテントを叩く音で起きる気がしないし…
せっかく1日目のみ参加してくれた方々を
お見送りもできずにすみませんでした_| ̄|○

おまけに

先日買ったばかりのでかタープ、

toukai.jpg

あちゃー(ノ∀`)



いきなり泥の洗礼(爆)


それでもめげずに風に強そうな建て方を研究して
快適宴会場を製作(^^;

狐の嫁入り状態で青空出て晴れているのに大雨、
さらには強風がやまないので
せっかくバイクで来たけれどツーリングはあきらめて
車に同乗させてもらって、

sosukatsu.jpg ramen.jpg

会津名物ソースカツ丼と喜多方風ラーメンを食べにいったり、
値段に納得のいかん温泉をタンノー。


2日目の夜も強風に煽られながらも
タープの張り方がよかったので、滞りなく宴会を楽しめました。
風の冷たさよりも
ヲヤジギャグの風が冷たかったかな( ̄ー ̄)凍えたね〜

yokuasa.jpg

最終日はずばっと晴れて
帰るだけじゃもったいないので塩原の元湯温泉へ。

ebisuya.jpg

白濁硫黄泉をたっぷり擦り込んで家路へ。
東北道は思いのほか渋滞していなかったので良かった♪

まぁ、あれぐらいの豪雨でも
キャンプ宴会はできるのね、
誰もケガとかしなくて良かったわー。



写真提供:ちんさん
posted by emi at 01:31| Comment(12) | TrackBack(0) | バイクなハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。